MENU

キャラクターの名前を変えたい

プレイヤーの名前を自分にしたり、
好きな名前に変更できると、
愛着が湧いたりしますよね。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

RPGツクールMVでは、主人公や
仲間キャラクターの名前を
プレイヤーに決めてもらうこともできます。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

加えて、イベントコマンドで変更できる
主人公の名前やパーティメンバーの名前は
会話に反映させる方法もあります。

 

このページでは、イベントコマンドを使って
パーティキャラの名前を変更する方法、
そして変更した名前に会話を反映させる方法を
ご紹介していきます。

 

広告

 

イベントでパーティキャラの名前を変える

1. キャラクターの名前変更をしたいイベントのエディターを起動し、実行内容をクリックします
パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

2. イベントコマンドの「シーン制御」にある「名前入力の処理」を選びます
ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

3. 名前変更を入力させるキャラ名をアクターで変更します
ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

4, 名前入力できる最大文字数を入力します
ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

5. OKを押します
ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

このイベントコマンド処理によって、
キャラクターの名前変更が可能です。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

今回の場合は、デフォルトの名前が
ハロルドという名前のキャラクターを
最大8文字まで変更できるイベントが作られました。

 

制御文字を使ってキャラ名を会話に反映させる

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

ツクールMVでは、「名前入力の処理」で
変更した名前を制御文字というものを使って
文章に反映していくこともできます。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

制御文字を使うことで、同じ文章の表示設定でも
上記のように異なる名前で文章を表示してくれます。
この方法を次は紹介していきます。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

今回は、アクター1番のハロルドの名前を
文章に反映する方法をご紹介していきます。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

アクターIDが必要になるので、
予めデータベースのアクター項目で
文章に反映させたいキャラのアクターIDを
確認していきます。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

次に「文章の表示」コマンドの画面です。

 

冒頭に「斜め棒」と「n」と「[1]」という表記が
あるかと思います。

 

この斜め棒はキーボードの「\」(半角円マーク)を
入れていると自分のツクールでは
斜め棒で表記されています。

 

「\n[半角数字]」と記載すると、
半角数字の番号のアクター名を入れた形で
文章を表示してくれます。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

今回は「\n[1]」と記載しているので、
アクター番号1のキャラクター名を入れて下さい!
というイベント処理にしています。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

結果、アクター1番のキャラを
「ハロルド」という名前に変更すれば「ハロルド」。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

もし、名前入力の処理でアクター1の名前を
「アレックス」に変更した場合は……。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

「アレックス」という名前で表記されます。

 

名前変更の処理でプレイヤーに名前を
委ねる場合や、まだ主人公の名前が決まりきっていない
ときは、この制御文字を使いながら文章の作成を
行っていきましょう。

 

制御文字を使ったことによる文字漏れに注意

最後に「名前入力の処理」と
文章表示に制御文字を使ったときによく起こる
問題点もご紹介していきます。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

まず、この文章を見て下さい。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

制御文字を使って「ハロルド」という名前を
表記しているので、アクター1の名前が変更されれば
文章文字も変更されます。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

では、ハロルドの名前をプレイヤーが
「ハロルドさんせい」という8文字の名前に
設定したとしましょう。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

すると、1行目の文章が途切れてしまいます。
代入された名前の文字数が長いため、
文章の表示できる枠に収まりきらなくなってしまいました。

 

パーティキャラ(アクター)の名前を変える

 

あまりにも長い文字を許可してしまうと
文章を詰め込んだ時に問題が起きてしまう
可能性があります。

 

最大文字数をある程度短くしておくと同時に……。

 

ツクールMVで主人公(アクター)の名前を変えるイベントを作る

 

制御文字を使う会話では、文字数を意識して
改行を心がけるようにしておきましょう。

 

イベントコマンド「名前の入力処理」でパーティキャラの名前変更が可能!
制御文字で文章にも名前を反映できる!
制御文字を使うときは文章が見切れないように用心する!

関連ページ

ツクールMVで会話やナレーションを作る方法
RPGの魅力の一つはストーリー。ストーリーを展開するために会話やナレーションは必要不可欠です。会話やナレーションを作る方法をご紹介します。
RPGツクールMVで戦闘イベントを作る方法
ボス戦やイベント戦闘など、RPGにおいて熱い展開をもたらしてくれるのが「強制戦闘」ですよね。RPGツクールMVを使って戦闘を発生させるイベントの作り方をご紹介します。
徐々に画面が暗くなるイベントを作りたい
多くのゲームではいきなり場面が変わることはなく、徐々に暗くなって一度暗転し、場面が切り替わります。また、気持ちの表現を画面で表すために画面を暗くすることもあります。ツクールMVでこの暗くする表現方法をご紹介していきます。
画像を徐々に表示・ゆっくり消したい(画像のフェードイン・フェードアウト)
ツクールMVではピクチャの表示を使うことで一枚絵などの表示ができますが、瞬時に表示されてしまいます。ここでは、徐々にゆっくり表示・非表示する方法をご紹介していきます。
イベントで主人公やモブ(NPC)を動かす方法
会話の途中にキャラクターが動くような表現をツクールMVではイベントコマンドを使って設定していきます。ここではキャラの動き回りのイベントコマンドを解説していきます。

広告

このページの先頭へ